So-net無料ブログ作成
検索選択

-338/1827 謎検査

170528.jpg

 この自動着色アプリを知ってからというもの、自分で色を塗る機会がめっきり減りました。
 それくらいいい感じ。
 ちなみに、自分で色を塗る場合も、最初に自動着色してから乗算で塗ってます。
 そっちの方がいい感じ。



 さて。

 再検査、行ってきました。
 結論から言いますと、相変わらずの「様子見」です。
 とはいえ今回の再検査は色々と謎が多い、てか、突っ込みどころが多すぎです。

 まず、検査内容。
 採血して、血液成分を見て、オシマイ。
 しかも「様子見」と判断したのは血液専門の医者ではなく、問診担当。
 私が再検査に行った日は血液担当の外来医がいない日だったのです。
 ・・私は外来医がいる日を希望したんですよ?
 でも、最初は問診から、と断られて今回の運びとなったのです。

 にしても、再検査とか言っておきながら、渡された診断結果が人間ドックの時と同じ項目しか書いてないって、再検査の意味あるの?
 精密検査じゃなくて再検査だから、そういうものなの?
 だとしたら、1回目の検査は失敗したって事?ここ数年、毎回似たようなリンパ球の少なさなんですけど・・

 まぁ、もうどうでもいいや、って感じです。

 おそらく、私のリンパ球が減り続けているのは、老衰なんだと思うことにします。
 寝ている間にポックリとか、ある意味、最高の幸せですしね。


 孤独死対策グッズを揃えなくては。




-331/1827 再検査

170521.jpg

 もうハンコでいいや。



 さて。

 人間ドックの診断結果が届きました。
 要再検査です。
 血液中のリンパ球が少なすぎるそうです。

 てか、そんなこと前から判ってました。
 年に3回献血に行っているので、人間ドックや会社の健康診断と合わせると都合5回血液の成分分析が手元に届くんですね。
 3年位前から好中球が多く、リンパ球が少なくなってきてます。
 癌なのでは?と思いましたが、ここ最近の太りっぷりを考えると、病んで太る人間がいるのかどうか・・と疑ってしまいます。

 今回、ついにリンパ球のパーセンテージが1桁に突入してしまったこともあって、再検査のようです。
 既にやりたい事もなくなって、頸椎のヘルニアで毎日頭痛に見舞われている身としては、もう何でもいいやって感じです。
 
 
 再検査は3日後なので、ちょっとドキドキします。




-324/1827 引っ越し面倒くさい

170514.jpg

 キャラ変えてみたつもりだったけど、色が変わっただけのような。
 手癖って、すごいですね。



 さて。

 秋葉原のアパートを引き払うために引っ越しの準備を進めています。
 てか、色々問題があることが発覚。

 まず、退去日には私、会社に携帯電話を返してしまっているはずなので、管理人と連絡を取る手段がなくなってしまいます。これが意外と不便。
 更に洗濯機をどうやって捨てるのか、今のうちから考えておかなくてはなりません。

 その一方で、名古屋のアパートへ「捨てないもの」を送ることになるのですが、名古屋のパート内に収納するスペースを設けておかなくてはなりません。
 はっきり言って、そんな空間はないです。

 まぁ、PCモニターと箱oneだけ送って、その他のものはすべて捨ててくるくらいでいいのかなぁ。
 段ボール箱はどこで調達すればいいんだろう?
 NTTとの契約を解約した場合、ルーターを送り返さないといけないんだっけ?
 住民票の転出届ももらいに行かなくちゃいけないし、なんか色々と面倒くさいですね。

 名古屋のアパートも引っ越したいので現在片付け中なのですが、こういう時、とりあえず荷物を送れる実家があると便利ですねぇ。


 この際だから、いつでも死ねるくらいに身辺整理しておこうかと思います。




-317/1827 休みって大切

170507.jpg

 そろそろ違う小娘でもいいような気がしてきました。
 ハンコ押してる気分。



 さて。

 9連休も本日で終了。明日から会社です。
 珍しく心身ともにリフレッシュした、といった気分です。
 どこにも出かけず終わった連休だった割に、有意義な休みを送ることができたと思っています。

 ずっと家の中にいると、やることがないので1日に使用する金額のことにばかり関心が向いてしまいます。
 そんな訳なので、1日1,000円未満で過ごすという、私の老後の課題を実践してみました。
 結果としてはクリアできないことはないのだけれど、少し贅沢すると、あっという間にオーバーしてしまうんですね。
 あと、5kgで2,000円する米を定期的に購入する事を考えると、毎日少しづつ備蓄していかなくてはならない、とか、歯磨き粉を・・とか、トイレットペーパーを・・
 考え出すと備蓄備蓄の倹約状態、悪くはないですが意外と息が詰まるような状況です。
 9日間の平均としては、1日500円くらいで生活してました。

 で、思う訳ですよ。

 今の社会人生活、1時間残業したら5,000円です。
 この9連休中の生活費が稼げてしまうんですね。
 同時に「ゲームソフトって5,000円もするのか」とも思えてきます。
 飲み会に付き合って4,000円とか、クソですね。

 会社辞めちゃうと、労働力を提供する気はあっても、お金に監禁してくれる環境がないという、なかなかに苦しい立場になってしまうことを考えると、稼ぐなら今のうちって思えてきますね。同時に、まじめに仕事して頑張って稼ぐか、と、労働に対する認識が変わってきます。
 ま、金目当てで仕事してるとロクな成果が出せませんけどね。
 頑張って社会に貢献すべく働いたら、お金が付いてきた、ってのが理想ではあります。

 ともあれ、少しだけですけど、会社勤めを続ける意識が高まった。そんな連休ではありました。


 めずらしく有意義。