So-net無料ブログ作成
検索選択

-373/1827 新・会社辞めちゃう計画発動

170702.jpg

 今まで金髪になってしまう問題に悩まされていましたが、今回初めて黒髪?になりました。
 自動着色する前に線を青系統にしておけば、そっち系の色にしてくれるみたいです。が、しかし、肌色は塗ってくれなくなるので悩みどころ。



 さて。

 ようやく名古屋へ戻ってきました。
 正直、秋葉原での生活も実に快適で、仕事も順調だったため、名残惜しさすら感じます。
 明日からの名古屋での仕事は、過酷で人間関係も悪く、前任者が嫌になって退職してしまった職場なんですね。しかも部下無しの私1人体制。経営職になってこんな境遇の出向させられるとは思いませんでしたよ。もう笑うしかないって感じです。

 ともあれ、嫌でもするのが仕事なわけで、久しぶりに戦闘モードで会社に行く日々になりそうです。やられる前にやれ、とりあえず前進、媚なんて売らない。

 そも、会社辞める気満々の私なので、全力でぶち当たってみてダメなら退職。それまでです。
 今回の出向先は、はっきり言ってしまえば生贄が欲しいだけの場所のようなので、退職願を受け取ってくれそうにないのですが(前任者も1年引き延ばされたとか)、それならそれで体か精神がぶっ壊れるまで頑張って病気休職に持ち込むという手もあります。毎日自宅療養ですが給料は半額貰える。ボーナスなしなので貯金は微妙ですが、ま、やり方はそれなりにあるのです。

 私にしては珍しく前向きなのですが、それには理由があるのです。

 人生の最終目標として、一戸建てを入手。
 そんな望みを持ってしまったのです。

 会社辞めちゃうとなれば、都心部に住む必要なんて全然ありません。田舎でOK。
 そうなると土地が安いので、名古屋だと安くて4,000万円くらいかかる一戸建てが2,500万円くらいで入手出来てしまう。退職後の生活を質素にすれば、年金支給までの繋ぎ含めて5,000万円あれば可能なのでは?と思われるのです。

 なんと、人生ここにきて、今までは絶対かなわない夢だと思っていたマイホームが、急に現実味を帯びてきてしまったのです!なんかすごい!

 そんな訳で、今までの私が会社に対して抱いていたイメージ「明日も行かなきゃ」が「稼げるだけ稼げ」に変わってしまったのです。あ、稼げるだけ稼げって時点で、いつ辞めるかわからないって思想が滲み出てしまってますね。でも、そんな感じ。
 少しでも稼げば、少し贅沢ができる。
 半年頑張ってボーナス貰えると、少し贅沢な家が候補に加わる。

 数日でオシマイ、って展開もあるけど、ま、それはそれで笑い話としてオイシイですね。



 ただ、私、今まで家買うなんて考えたこともなかったので、細かいことがサッパリわかりません。
 手続きとか、税金とか、その他もろもろ。

 追々勉強するしかないか。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0