So-net無料ブログ作成

-214/1827 痛かった(泣。

170129.jpg

 このモミアゲの形状はダメなんじゃないのか?
 と、最近思うようになりました。
 幾何学的な形状があやふやで、自分でもよくわかってない。
 で、何とかしようとしたのですが、モミアゲ以外も幾何学的な形状があやふやであることを再認識。
 歪みまくりです。



 さて。

 久しぶりに献血に行ってきました。
 いつもは熟練のおばちゃんばかりの某献血センターへ行ったのですが、どういう訳だか若い娘さんがいて担当してくれました。

 いやな予感はしてたんですよ。

 私、血管細いから、いつも血管を浮かせるのに皆、慎重になるんですね。
 人によっては普段はどこに刺しているか聞く人もいます。
 しかし、娘さんは、凄まじく適当かつ思い切りよくザックリ刺したのです。

 ま、ほとんど血が出ませんよね。

 その後、娘さんは血流メーターと献血針を交互に見ながら、グリグリグリグリと、もう、本当に延々とグリグリグリグリとやるわけですよ。
 マジでやめてほしいです(泣。
 痛いというか、気味が悪いというか、まぁ、痛いです。
 しかも、何度も何度も同じ個所に痛みが走るものだから、結構苦痛です。
 こっちが顔をゆがめて痛みをアピールしても、娘さんは手元しか見てないから気にもしない。
 本気で10分以上経過した時点で、年配の人を呼んで調整してもらいました。
 初めての献血がこんなのだったら、絶対二度と行かないでしょう。
 痛みはすぐ引くからいいのですが、定期的に突き刺さるような痛みを延々と与えられるものだから、精神的に参りました(泣。

 私がぐったりしていると「どこか気分が悪いんですか?」と聞かれましたが、そういう問題じゃなかったです。


 おばちゃん軍団がいないのであれば、某献血センターは交通費460円も払って行くこともないなぁ。
 いや、本当に上手い人が揃っていたんですよ。

 コミケでの献血も相当酷かったけど、今回も同じくらい辛かった・・。
 普通なら最初にチクっとするだけで、針を固定してしまえばそれまでなんですけどね。


 こんなことなら、素直に秋葉原の献血センターに行っておけばよかったのかも。

 



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0